So-net無料ブログ作成
旅なこと~2007スペイン・モロッコ ブログトップ
前の10件 | -

3rd Day(Costa Brava) [2007/07/15] [旅なこと~2007スペイン・モロッコ]

本日も朝9時にロビー集合。
ペネロペちゃんたちよりも早く、って降りたけど、今日はいやに少ない。
拍子抜けしましたが、たくさん食べ物があります♪
牛乳飲みたいっ。ある、ある。ってな感じです。

=======

本日の予定
10:30 Cost Barava(Calella de Palagrugell~Llafranc) ⇒ 16:00 Girona ⇒ 21:30 Barcelona(フラメンコショー)

=======
今日の運転手さんもマルコみたいなのかなぁ、、、と心配していたら、今日はとぉってもComfortable♪
私の想像ですが、運転手は仮の姿、ほんとうの彼は車大好きスピード興、うん、絶対に。
金髪の長髪をオールバックにして後ろで束ねていた感じからの想像!

ということで、Cost Bravaでお散歩です。
リゾート。
こうゆうとこは日本にはないかなぁ。。
みんなゆる~い格好でまったりしてるので、私も水着とビーサンでまったりしたいところでしたが、本日もプレゼント・ツアーということで、お写真に撮りました下の海岸を3時間近くかけて端から端まで歩いて往復することになりました。
カンヌが近くにあるリゾート地だと思いますけど、ここは、高級すぎず、庶民が過ごせるリゾートって感じで、とても心地のよいビーチ。
『澄んだ海』、『広くてどこまでも青い空』、『近い太陽』、『吹き抜けるやさしい風』。
イタリアもそうでしたが、ヨーロッパの空ってどうしてこんなにきれいなんでしょう。
 

ってなわけで、3時間のお散歩コースは、山あり、谷あり、犬のうんち(カッカとピッピ)あり。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

2nd Day(Barcelona)[2007/07/14] [旅なこと~2007スペイン・モロッコ]

太田胃散の威力はすごいです。
しばらく休んだら、復活。

まずは、ピカソ美術館へ…、身軽な格好で外にでたら、側にスーパーがあるじゃないですか!
ということで、早速寄り道です。
パスタもお米もたんまり種類があります。
おし、探すぞ!
そして、例の『残飯』の元らしきものをお友が発見(右がクローズアップ)。すごく似てる。これだな。
  
やっぱり、スーパーは楽しいなぁ。
でかいペットボトルの水を2本も買ってしまったので、一旦ホテルに戻ることにします。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2nd Day(Figueres)[2007/07/14] [旅なこと~2007スペイン・モロッコ]

[本日の旅程]
 Figueres ⇒ Barcelona(ピカソ美術館) ⇒ Barcelona(ハーバー)

===
9時出発でした。
地下のビュッフェで普段は食していない朝食を食べました。
たまたまメキシコの女子校の修学旅行とバッティングしてしまったようで、相当な混雑。
席がありません、、、。
どーしよ…。
学食の席待ちのようにお皿を持って立ち尽くしてました。
しかし、しかし、しかし、中学生なのになんでみんなあんなに『ペネロペ・クロス』なんだ?

と、言ってる間に待ち合わせ時間にギリギリになってきてます。
初日から遅刻はやばいよね?

って、待ち合わせ5分前にロビーに行くと、マユミさんがお待ちかね。
挨拶もそこそこに、『渋滞すると大変なことになるから急ぎます!』と、外国で長く暮らしている日本人女性特有のハキハキした口調でせかされました。
『えっ、そんなに?』
そう、スペインの人って意外なんですけど、時間にきっちりしてるんです。
マユミさんは、スペインに住み始めて早20年近くとのこと。
『あなたたち、悪い日に来たわね!今日は週末だからダリ美術館は大混雑よ、いそがないと!!!』
といって、運転手のマルコが車をガンガン飛ばします。
ブレーキもいっぱい踏みます。
ちと、気持ち悪いっす。
けど、これはプレゼントツアーなので、黙っておきます。

と言ってる間に、Figueresに到着。
目指すは、ダリ美術館。
車を降りてからでも、急げ、急げとせかされます。
その甲斐あってか、日ごろの行いがよいせいなのか、待ち時間0分で、すんなり入場。
私達は少々拍子抜けです。
けど、マユミさんは、しきりに『奇跡だ』とおっしゃります。
もちろん中の行動も結構せかされました。
美術館出てから、彼女曰く、『こんなにゆったりと鑑賞できたのは、初めてよぉ。よかったわねぇ。』。
私達は、笑うしかありません、でした。
肝心の美術館の感想は、過去記事をご参照くださいませ。
マユミさんのせっかち病は、美術館出てからも続いてまして、有名な外観写真、隙間からお友が1枚ようやくパチリ。
私は出口付近の自販機の写真しか撮れませんでした(涙)。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

1st Day(Barcelona)[2007/07/13] [旅なこと~2007スペイン・モロッコ]

いよいよ出発の日。
前日結果的に一睡もせずに空港に向かいます。
まぁ、飛行機で眠れるからよいのさ。

[旅程]
10:00成田空港集合 ⇒ 12:00搭乗 ⇒ お飲み物 ⇒ お昼 ⇒ 夕飯 
  ⇒ 17:30シャルル・ド・ゴール空港着 ⇒ 19:00シャルル・ド・ゴール空港発 
     ⇒ 20:45バルセロナ空港着 ⇒ 夕飯2 ⇒ 22:00ホテルチェックイン!

いよいよ、出発。
北ウィングは、初めてのご利用。
べたですが、中森明菜の『北ウィング』がグルグルと頭の中で廻ってます。
当時北ウィングはリニューアル中で閉鎖されていたんですけどね(小ネタ)。

そんなことは、さておき、空港で、SDカード購入、お財布の購入、お金おろしたり、両替したり、雑用を分刻みでしていたのですが、初めての空港だったので(?)、迷ってしまい、時刻表(↓)のふもと待ち合わせにしたものの、なかなか行き着けませんでした。
なんとか、無事、合流。

  

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

交通手段、などなど考えるのに活用しました [旅なこと~2007スペイン・モロッコ]

今回の旅程は結果的にこうなりました(赤いライン)。



7/13(金) Barcelona着
7/14(土) Figueres※
7/15(日) Costa Barava※, Girona※
7/16(月) Barcelona※
7/17(火) Barcelona(air) ⇒ Malaga(bus) ⇒ Algeciras(ferry) ⇒ Ceuta※ 
7/18(水) Ceuta(bus) ⇒ Funidek(taxi) ⇒ Teouan※ ⇒ Funidek ⇒ Ceuta ⇒ Algeciras
7/19(木) Algeciras(bus) ⇒ Cadiz(train) ⇒ Sevillia(air)※ ⇒ Barcelona
7/20(金) Barcelona発
7/21(土) Narita着
※観光ポイント

7/13~16, 19のBarcelonaでのホテル、日本~Barcelona間のAir Ticket、Figueres, Costa Brava, Gironaの観光が、プレゼントだったんですよね。
これで人生の運を使い果たしたというか、なんと言うか…(苦笑)。
ま、それはさておき、17,18,19日が完全手作りプランでの旅行(スペイン・モロッコ)でした。
事前に予約・手配したのは、国内線(やっぱり早めの予約の方が安い)とホテルだけで、あとは交通手段だけ調べておいて向こうで片言のスペイン語で手配しました。基本的に殆ど英語が通じない国でした。けど、2人で力をあわせれば何とかなるもんですね!

行ってしまえば、大きなトラブルには全く合わず、交通手段も発達していて、ほぼすべてが時間通りに進んだのですが、行く前までは、やっぱり多少心配はありました。
ひったくりとか強盗とか知り合いが実際にあった話を聞いてましたし。
ということで、相当用心しながら歩いていたつもりでしが、知らずに思い切りやってはならない格好でバルセロナ市内を闊歩していたようです。
先程、こちらのページに気づいて、思わず笑ってしまいました。
推奨スタイルも無意識にやっていましたが、、、。

ということで、初めてスペインに行かれる方のお役にたつかどうかですが、スペイン~モロッコへ旅するのに時刻表検索など私が個人的に利用したサイトを諸々ご紹介させていただきます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

MacDonald(Barcelona) [旅なこと~2007スペイン・モロッコ]

あんまりスペイン料理は好きでないので、バルセロナでマックに入ってみた。

それにしてもこの混雑ぶりは一体何?
注文するまでに30分くらい待ちました。
注文レジは、10個くらいあるのに。
待っている人たちは子連れの家族がほとんど。
並んでいるお客さんとトレーを持って列の中を逆走していくお客さんで店内ぐちゃぐちゃ。
観光客と思われるいでたちのアジア人は私たちのみ。
隣の列の頬がこけたパパは、大きな買い物袋を持ちながら、爆睡しながら順番を待っている。
お父さんはどこの国でも疲れているらしい。。。
完全に地元民だらけ。気づけば囲まれてた。
そして、2列向こういにいる高校生くらいの5人組の黒人くんたちがさっきからチラチラこっちを見てる。
私の連れは首から一眼レフカメラをぶらさげてる。
この混雑だと、もしかして、やられるかもしれない(スリ)。

緊張…。

とは言うものの、注文するもの決めなきゃいけなかったので、気になりつつも考える。
結局無難に普通のマックのセットから選ぶことに。
セットでも、ベーコンがつくと、一気に€1くらい値上がる。
ベーコンだよ。
なんでベーコン1枚で€1も変わるのだ?
意味がわからないから、ベーコンなしのメニューから選ぶことを決める。
だが、そこからが、決まらない。。。。
だって、スペイン語が全くわからないんだもん。
よくわからない中、写真の雰囲気で、ハンバーガーは、『Cuarto de Libra con Queso』というよくわらない肉とチーズが挟まったものにした。
あとは、いつもどおり、ポテトとコーラ。
レジには日本にあるような下敷き型のメニューリストがなかったので、レジ後方の↑の方にある電光掲示のメニューを背伸びしながら、指を伸ばして、あれとそれと、って頼んでみた。
何とか通じた。
スマイル一杯。€0。
これは万国共通のサービスらしい。

占めて、€5くらいだったと思う。
€1≒170~180円。
とすると、€5×180円 = 900円
ひゃ~、高いよぉ~。

スペインは物価がやたらと高いのだ。
というか、ちょっと前にも書きましたが、€がやたらと強いのだ。
2年前は、€1≒140~150円だったと思う。

日本と同じように、メニューの中には、『€1』シリーズもあった。
けど、€1って、180円じゃん。
う~ん、う~ん、買わないよ。
同じの日本で100円で食べれるし。

ようやく食べ物を手にしたので、席を探してみるが、テラスは満席。
仕方ないので、2Fにあがる。
そしたら、先ほどの黒人くんグループがいるじゃん!!!
ガン見された。
これ、やばいよ、やばいよ、絶対に、やられるよ(スリ)。
って、思ったら、一人が私に向かって、『ニーハオ!』。
おいっ、おいらは、日本人だい!
メガネかけてるせいか、なぜか外国で私は中国人に間違われやすい、大学生のころはタイ人。
何となくあまり嬉しくないんだな。
嬉しくないので、むしむし。
やられたら(スリ)、暴れてやる。

ってなわけで、やられるかもって、緊張してたから、肝心のハンバーガーの味は覚えてない。
何の肉だったのか、よくわからなかった。
ダブルチーズバーガーだったのかなぁ。

そのうち黒人君たちは食べ終わってマックから出ていった。
絡むな。こっち見るな。と心でつぶやきながら見送ってみた。
おっしゃ~。
やられずに済んだ。
一部始終の私の緊張を友達に話したら、彼女は彼らの動きに全く気づいてなかった。
こらこらっ(笑)。

ってなわけで、スペインでのマックは、緊張の連続でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

職業病 [旅なこと~2007スペイン・モロッコ]

現職が長いせいか外にでるとつい↑を見てしまう癖があります。

まずは、バルセロナの空港にて。
景観もへったくれもない、やみくもなアンテナのつけかた。
韓国ほどひどくないですけど。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ビデ [旅なこと~2007スペイン・モロッコ]

帰国して、荷解きして、洗濯をしていたら、いつのまにか寝てました。。。
スペイン・モロッコの旅行記は、ゆっくり書いていきたいと思いますが、洗濯する間だけでも起きていたいので、簡単なところから書いてみようと思います。

===

ヨーロッパを旅行すると必ず目にするもの。
ビデです。
卒業旅行でイタリア旅行したときに初めてみました。

それと、便座のないトイレ。
こちらは、イギリスへなんちゃって留学したときにドライブインで初めて見て、目が点になりました。

どちらもみんながどうやって使っているのかは不明です。
便座のないトイレは、私の場合、腰を浮かせて空気イスのようにして使用します。
なんで、便座がないのかわからないけど、今回は出会わないなぁと思っていたらアルヘシラスの長距離バスのバスステーションのトイレがそうでした。

で、今回は3つのホテルを宿泊したので、3種類のビデを拝見。
3つ星、4つ星、5つ星、それぞれのクラスでのビデです。

まずは大都会のバルセロナの5つ星ホテルから。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

おおむね、決まり…。 [旅なこと~2007スペイン・モロッコ]

スペイン旅行。
ようやく飛行機の予約、バルセロナでのホテルがフィックス。
あとはオプショナルツアーのご連絡をいただければ、目録一式の準備が完了します。

そして、自由行動ができる3日間の行動予定表をほぼ確定させました。

1st day)   Barcelona ⇒(Air)⇒ Malaga ⇒(Bus)⇒ Algecias ⇒(Ferry)⇒ Ceuta(西領)
                                                  ⇒(Taxi)⇒ Tetuan(モロッコ)泊
2nd day)  Tetuanでアラビア語とフランス語にまみれて遊ぶ
                              ⇒(Taxi)⇒ Ceuta(西領) ⇒(Ferry)⇒ Algecias(スペイン)泊
        時間があれば、スペインにもどってきて、Gibraltar(英領)で、Fish & Chipsを食べる。
3nd day)  Algecias ⇒(Train)⇒ Gradana or Madrid ⇒(Air)⇒ Barcelona

飛行機、バス、フェリー、列車、ホテル、英語のサイトと格闘しながら、ひとつづつ予約をしなければ、、、。
予約情報とともに個人情報がばんばんネットを通じて流れだしていきます。
それに、Tetuanのホテルは、安宿がメインなのでネットで見つからない。
やっぱ現地調達がいいかなぁ。。。

あとは、GradanaとMadrid、どちらにするか。
エル・グレコ、ベラスケス、ゴヤ、ゲルニカ、観たいなぁ。
アルハンブラ宮殿も捨てがたい。
明日までには決めてしまわねばならない、という優柔不断ものにはとっても辛い追い詰められた状況です。

学生だったら予約なんてせずに行くのにね。
嗚呼悲しき社会人。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

迷い中。 [旅なこと~2007スペイン・モロッコ]

どのカバンで行くか。
それとも新規購入か。
かなり迷い中。
現在持ち合わせているカバンでは、↓のいずれかが候補です。
今日千葉の別宅に取りに行きました(実家じゃありません)。



ちなみに、リュックの中身は、本日千葉の地元スーパーで購入した牛乳やらジャガイモやら、食材が積み込まれていてかなり重たいです。行商のおばさんってすごいと思う。
でもって、以前このリュックを旅行に持ち出したとき、ワインを大量に買いすぎて、成田空港で背負った瞬間ひっくりかえって亀のようにバタバタしたことがあります。
ころころの方は、タイ~マレーシア~シンガポール鉄道超びんぼーな感じを味わおうツアーで共にしたカバン。
ガタガタで舗装がされていない道をころころしようと思っても千鳥足になってしまうカバンさんなので、炎天下の中かついで宿を探した思い出があります。

旅ともさん、どっちがいいと思う?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 旅なこと~2007スペイン・モロッコ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。